2015年 アーカイブ

2015/04/23

ドコモ市民活動団体への助成「子どもの多様な学びと子育て支援プロジェクト」

市民活動団体への助成子ども_バナー(150px-60px).jpg

現在、地域には、不登校の子どもと学校に行っている子どもの交流が少ない。子どもの多様な体験が少ない。働く親の子どもが放課後に過ごせる居場所が少ないといった課題が存在します。

本事業ではアート・クッキング・スポーツ体験活動を放課後に実施することで、子どもの多種多様な価値観や生き方をお互いに認めあうマインドを育成します。

フリースクール「ヒューマン・ハーバー」と「ヒューマン・ハーバー学童クラブ」の子どもたちが一緒に活動しています!

この活動は、『ドコモ市民活動団体への助成金』により実施します

*******************************************************

和三盆体験!

和三盆.JPG

先日、豆花さんで和三盆を作ってきました!

季節のお花や動物の形・・...色々な木型があって、みんな興味深々!

木型や和三盆の色を選ぶのも楽しくて あっと言う間に時間が・・!

自分だけのオリジナル和三盆が出来上がって大満足の体験でした!

「また、すぐにやりた~い♪」

次回の体験は何かな? 楽しみ、楽しみ・・

この体験講座は、
『ドコモ市民活動団体への助成金』により実施しました。

*******************************************************

学童チラシdocomoのコピー800.jpg

2015/04/12

長谷川博一講演会大盛況でした!

日時:3月8日(日) 13:50 ~ 16:00 (開場 13:10)

会場:香川県社会福祉総合センター7階第一中会議室

"親と子の気持ちで結ぶ 魔法のしつけ"をテーマに、未成年の犯罪心理(心理鑑定)、

子ども虐待、いじめ、自殺など、「親子の問題」について専門家である長谷川先生から、

貴重なお話を伺いました。子育てや教育に関し孤立する母親の苦悩を共有し、

周りがどのように支援をしたらいいかなど実践的な内容でした。

幅広い世代の方々にご参加頂き、「最高に充実した講演会」とのお声がありました。

ご参加下さったみなさま、本当にありがとうございました。

≪参加者アンケートより一部抜粋≫

・全体を通して最高でした。全て納得できる内容でした。ありがとうございました。

・子どものしつけ、教育とは何か、自分自身に対する許しや、認めてあげることが大切!というお話が印象に残り、成る程・・と感じました。

・子どもに対しては応答的で、配慮的関係が大事だという話が印象に残りました。

・子育て中の母親にはとても参考になるお話でした。ありがとうございました。

・短い時間の中で多くの話があり、初めて聞くこともあり、内容の濃い講演会でした。

・「子どものありのままを受け止めることの大切さ」を、改めて感じました。

・子育ては焦らないで、まずは自分を好きになる事が大切とのお話が印象的でした。

・また長谷川先生にお逢いして歌も聴きたいです。色々考えさせられました。

・実際に起こった事例を上げて説明されたのが良かったです。

・子どもを育てる時は必死で失敗も多かったと反省しています。

今日の講演をもっと早く聞いていれば、子育てをもっと気楽に楽しめたと思いました。

・虐待の話はもっとじっくりとお伺いしたい内容でした。今後、長谷川先生の本を読んで

 勉強をしていきたいです。近くに起きる可能性のある虐待。辛いですね。

・物理的ではなく、自分以外の心に寄り添う事の難しさ。講演を聞いて何を努力すればいいのか・・、

又はひと休みしていいのか・・をじっくり考えようと思いました。

・とてもいいお話をありがとうございました。次回は長谷川先生の歌をお聴きできるのを楽しみにしています。

是非もう一度、貴団体で先生を高松に呼んでください。

『多くの方にアンケートにご協力いただき、ありがとうございました。』

最近のエントリー

カテゴリー

年別アーカイブ

  • 会員募集中
  • ヒューマンハーバー
  • あしたさぬき
  • フェイスブック
  • 人形劇団左団扇